暇の向こう側 ~暇つぶしてミラクル~

暇つぶしに野原を散歩してたら馬に出会いそれ以降多忙。野草食ったり木の実食べたりイギリス生活お馬さんと一緒。

イギリスのこと

イギリスの運転免許更新と怯える日々

先日、 イギリスの運転免許の更新のお手紙がきました。 こちらは10年ごとの更新です。 今の免許証は更新日が 11・11・11 運気が上がりそうなゾロ目だったので出来れば手元にキープしたいなあ、と思っていたけど、 ポストオフィスのおばちゃんにハサミでバッ…

絶望的な雨の日のバスジャーニー

その日は雨だった。 雨の日だって、ふぉざちゃんはガソリン不足のブリテンを救うべく牧場にバスで行くのだよ。ノーマイカーディ。 おやおや、はて、何だか道が混んでいるぞ? と思ったら、その日はラグビーの試合があるらしく道が酷く渋滞。 なんやこれ。 ガ…

軍隊が出動する程ガソリン不足の英国を救うべくバス通にした

あのさ、 まだまだ続いてるんだよね。ガソリンパニック。ペトローゥステイションの長蛇の列 in ヘゲレス。 んで、 軍が出動待機だよ。 軍だよ軍。軍隊。女王陛下のイギリス軍がガソリン運んでくれるんだよ。ありがたいねえ。 猛威を奮ったコロナの時も市民レ…

ガソリンパニック

ってバンド知ってる? って違うって。そんな、バンド名にありそな今日のタイトルだけど、 ホンマにガソリンパニックみたい。in ヘゲレス。 ガソリンもしくはギャース(ガス)って言うのはアメリカン。 女王陛下のここヘゲレスではガソリンのことを ペトロール …

サマーブリーズ

5月の下旬から ずーーーっとお天気が良いイギリス。 お天気が良すぎて暑すぎて日差しが強すぎて、牧場の仕事が灼熱地獄でごあす。 この前、日本の母とビデオチャットをしていて、「こっちは日差しがキツイから馬の鼻にも日焼け止めクリーム塗るんだよーっ」…

憧れは憧れのままで

義理両親の おうちのガーデンは溜め息が出るほど美しい。 ザ・イングリッシュガーデン イギリス人のガーデニング好きは有名で、うちの義理母ももれなくそのひとり。彼女のガーデニングの腕は素晴らしい。 キレイに植えられてケアもされている植物も美しいが…

遂に来た。牧場にショベルカー

先日、 前回の記事にも書いたが、 牧場の地層チェックをしにディガー(ショベルカー)が来るので、馬がそちらの方に行かないようにエレクトリックフェンスを設置した。その次の日ショベルカーはやって来た。 地層チェック1日目 ショベルカーがやってきて、土…

コッドロウの缶詰を爆買い!!!

イギリスで、 フツーにスーパーで買えて、しかも低価格でわりとコアな日本を味わえる代物がある。 超、お世話になっている缶詰。 コッドロウの缶詰。(たらこの缶詰) これさえあれば、 超高い日本食品に手を出さずとも、 たらこスパゲティも、明太子マヨも、…

17世紀レシピ「肉入りミンスパイ」

毎年、12月の中旬、 隣の隣の村の古いマナーハウスでのメディーヴァルクリスマスイヴェントに行くのだけど、今年はコロナでキャンセル。ショックだわー。 ヒストリカルなマナーハウスのそこにいる人はみな17世紀のコスプレ。 クリスマスツリーなんてまだヘゲ…

イギリスの学校の中での日本ってどうよ。

娘ちゃんの学校の今年最後の日に、 プチクリスマスパーティーあったらしく、その一環でクリスマスクイズなるものがあって、その問題の1つが、 『日本で、クリスマスの日にクリスマスディナーとして食べられているファストフードは?』 という問題だったそう…

ロンドンディトリッパーズ③

前回からの続き。 J百貨店のカフェを出て、アポイント10分前に日本大使館に着く。 整理券を取って待合室で待っていると、待合室のテレビではNHKの大根農家にインタビューみたいな地味な内容の番組をやっていて、娘ちゃんはなぜか釘付け。 無事、新しいパスポ…

ロンドンディトリッパーズ②

前回からの続き。 そして、ボブ・サップみたいな警備員が立っているドアを出てた。 ベジの人(夫)はミーティングと称して仕事仲間と会うそうなので別行動。用事が済み次第どこかで落ち合う事になっている。 娘ちゃんがH&Mとプライマークに行きたいというので…

ロンドンディトリッパーズ①

セカンドロックダウンの前のある秋の日、 娘ちゃんのパスポート申請の為、ロンドンに出向かなければならなかったのだ__。 ロンドンへ行くときはいつも大体が電車で行くのだが、今回、朝の通勤時間帯というのもあって、電車代が顎がガクガクするくらいの驚…

太り過ぎ注意

えっ、 ふぉざちゃんのこと? 違います。 今年の夏はね、日本に帰らなかったからね今年は案外ほっそりしているふぉざちゃん。あくまでもセルフチェック✔ で、 誰が太り過ぎかというと、 うちの馬たちです。過保護だから。甘やかし過ぎた。 太り過ぎでお食事…

超破格値のパンの前に天然酵母死す

ガックシと膝を付き地面に崩れ落ちる。 ああ、完敗だ。 サクラチル。 隣村にモリソンズというスーパーができた。 モリソンズは品がいいと評判だったので、近くに出来てうれしい。 夜、馬の世話の帰り、ちょい遅くなって8時に頃に行ったら、あらまあっ!いろ…

バスレーンの悲劇

そろそろ あの話をしようか。 ほとぼりも冷めたので、もうキイーーーっとハンカチの角を噛むことはない。 それは、 コロナ規制も緩和されてきたころの6月半ばの出来事だった。 姐さんのフィールドの帰りから、ポリーおばあちゃんのフィールドに行った帰りに…

愛用のミシン壊れた。

先週、 愛用のソーイングマシンが壊れた。 NEW HOME というメーカーのミシン。 ミシンの後ろにモーターがむき出しで取り付けてあるタイプ。 年代的になんとなく50sかな。ハッキリとわからんが。 そのモーターには janome, made in Japan と書いてある。 モ…

いつもポケットにマスク

明日、 24日からショップ内でマスク着用義務付けになるイギリス。 ちょっと前からのパブリックトランスポートでのマスク義務付けは、ふぉざちゃん移動手段車なのであんまカンケーなかったけど、 ショップは、カンケーするでしょ。ショップは。 ちゅうことで…

エアーライフル持った男二人組

犯罪歴てんこ盛りの挙動不審の男が店で偽札を使用して、店からの通報で駆けつけた警察官にその男は押さえつけられて殺された。その警官は懲戒免職、そして逮捕、起訴された。という事件でしたね。 そして、いつものごとく話題にも上がらない味あ差別(←むしろ…

VE DAYのストリートパーティーとか

あのさ、昨日ね、 こんなビラが家のポストに入ってた。 75回目の第二次世界大戦の終りを祝うストリートパーティーをご近所で楽しもう。 というビラ。 VE DAY はVictory in Europe Day の略 ヨーロッパ戦勝記念日のことだから。ドイツを降伏させた記念日。勝…

再びファームショップで買い物

ファームショップで買い物をする。再び。 前回の記事 こちら ↓ なじみのファームショップはコロナのため、木金土の週3日しか開いていないの。 今回の買い物は、前回買えなかったネットキャロットと、義理妹に頼まれたニワトリの餌。 義理妹は、コロナが騒が…

ロックダウン10日目、花を植える。

スマホで読んでくれている方、↑の写真と↓の写真を見比べて。 間違い探しでーす。違いは何個あるでしょうか? PCの方、スマホバージョンに切り替えて間違い探しに参加しよう!! 答え ↓ ↓ 数え切れない。 そろそろ新しいお花を植えよう。と思っていたけれど、…

ショッピング、拍子抜け。

ロックダウンから一週間以上が過ぎた。 生鮮食品は村のストアでの買い物で間に合っているのだけれど、 日用品は無いものもあるし、ちょい高いんだよね。 なので、 今日は意を決して、大型スーパーマーケットが集まる商業施設に イザ、出陣!! BGM 法螺貝。…

ブランストンピクルスのリコールでわかった。ミツカン地味にスゲー!

ブランストンピクルスを知っているかい? イギリス人ならみんな好き。たぶん。 サンドイッチは ブランストンピクルスとチーズ。 わらわも好き好き大好き。 branston original pickle そんな、ブランストンだが、 3月の半ば、商品にリコールがかかった。 プ…

ファームショップで買い物

曜日の感覚が無くなる。 今日、何曜日だ? で、何日? 先週末のお話。 このまえの金曜日、村のストアに行ったら、ソーシャルディスタンスが登場していた。 狭い店内15人まで、一人出たら一人入るってのは既に実施してたけど、 ソーシャルディスタンスはまだ…

お手紙だと?

ヤギが手紙食べちゃって、 さっきの手紙のご用事なあに? みたいな童謡があったなあ。 こっちじゃ、白とか黒とか無理だから。 つか、 イギリス国内の各世帯に送付される新型コロナについてのお手紙にかかる費用 7億8000万円。 7億8000万円。 もう一度言う。…

ホリディ気分の人々。

うk全土がホリデイ気分でウキウキしてるように思えるのは、わらわだけなのだろうか。 あ、うkってUKのことね。 シフトすんのめんどくさいのよ。うpとかようつべとか、そのノリでよろしく。 それになんか、うkって感じやし。グレートブリテンってゆーより…

ロックダウン

パンがなければケーキを食べればいいわ〜♥ とのごとく、 愚かにも、品薄な卵と小麦粉を使って、ケーキを作ってそのオサレ加減にわなわな震えていたら、 あら、うkったら、 ロックダウンになっちゃった。 外出禁止令です。 集団免疫はやっぱ見通し甘すぎたか…

マザーズディのケーキがオサレ過ぎて震えが止まらぬ。

昨日、3月22日は イギリスでは母の日。 毎年、3月の第4日曜日。イースターサンディの3週間前の日曜日。 娘ちゃんから、かわいいカードとわらわの好きなフェレロ・ロシェのチョコをもらった。嬉しい。 毎年、ケーキを作る。そんで、毎年、娘ちゃんも一緒に作…

もしやこのまま9月まで学校が休みに?!

イギリスの学校が閉鎖になる。やっとボリスが決めてくれたよ。 日本じゃ、今では学校が再開されてるらしいね。感染のタイムラグ。あと、イギリスでは日本みたいに小学生を一人で家に残して仕事に行っちゃダメだからね。鍵っ子とかありえへん。 決断の遅れの…