暇の向こう側 ~暇つぶしてミラクル~

暇つぶしに野原を散歩してたら馬に出会いそれ以降多忙。野草食ったり木の実食べたりイギリス生活お馬さんと一緒。

イギリスのこと

お手紙だと?

ヤギが手紙食べちゃって、 さっきの手紙のご用事なあに? みたいな童謡があったなあ。 こっちじゃ、白とか黒とか無理だから。 つか、 イギリス国内の各世帯に送付される新型コロナについてのお手紙にかかる費用 7億8000万円。 7億8000万円。 もう一度言う。…

ホリディ気分の人々。

うk全土がホリデイ気分でウキウキしてるように思えるのは、わらわだけなのだろうか。 あ、うkってUKのことね。 シフトすんのめんどくさいのよ。うpとかようつべとか、そのノリでよろしく。 それになんか、うkって感じやし。グレートブリテンってゆーより…

ロックダウン

パンがなければケーキを食べればいいわ〜♥ とのごとく、 愚かにも、品薄な卵と小麦粉を使って、ケーキを作ってそのオサレ加減にわなわな震えていたら、 あら、うkったら、 ロックダウンになっちゃった。 外出禁止令です。 集団免疫はやっぱ見通し甘すぎたか…

マザーズディのケーキがオサレ過ぎて震えが止まらぬ。

昨日、3月22日は イギリスでは母の日。 毎年、3月の第4日曜日。イースターサンディの3週間前の日曜日。 娘ちゃんから、かわいいカードとわらわの好きなフェレロ・ロシェのチョコをもらった。嬉しい。 毎年、ケーキを作る。そんで、毎年、娘ちゃんも一緒に作…

もしやこのまま9月まで学校が休みに?!

イギリスの学校が閉鎖になる。やっとボリスが決めてくれたよ。 日本じゃ、今では学校が再開されてるらしいね。感染のタイムラグ。あと、イギリスでは日本みたいに小学生を一人で家に残して仕事に行っちゃダメだからね。鍵っ子とかありえへん。 決断の遅れの…

家庭内コロナ騒動勃発!!

16歳の娘。 月曜日(16日)の朝、学校に行きたくないと言い出した。 娘曰く、 コロナがこんなに問題になっているのに、なんで学校は休校しないんだ。月曜日には休校のアナウンスがあると思っていたのに。とにかく学校には行かない。とのこと。 わらわは学校は…

感染よりもそっちの方が心配

恐い。 きょわいーーー。みんなパニックってるーーーー!!!落ち着て―――!!! 食料品の買い占めが起こっているイギリス。 70歳以上の方は家からあまり出ないように。みたいなことをイギリス政府がアナウンスしたものだから、もう、こんな小さな村でさえも…

コロナ驚異的だわ。イギリスでも除菌ジェル一部購入制限。

皆様、やっぱり不安ですよね。COVID-19コロナウィルス。先週コロナのこと書いたら、こんな何の役にも立たないブログにもアクセス超あったりして、なんか、役に立たないクズ記事で申し訳ないよ。 でも、コロナ驚異的だわ。すっげー。 コロナウイルスの記事が…

コロナウイルス、まじヤバくね?

コロナヴァイラス。新型コロナウイルス。COVIDー19 ヤバイよ。マジヤバイ。 イギリスにコロナが蔓延するのも、もう時間の問題でしょう。 イギリスは水際対策、最初の方なんも対策とってなかったみたいだったけど、ちょっと前にやっとモニタリング始めて、…

スピニッチ&マッシュルームパイ

スピニッチ、スピナッチ、SPINACHはほうれん草。 ほうれん草ってあの茎のところがシャキシャキしてて、美味しいよね。 ほうれん草は、粋な紺色のテープで茎のところをキレイに美しく束ねられていて、根本が薄っすらとピンク、ちょろっと根が付いている。日本…

嵐のキアラとデニス

嵐のイギリス。 先週はキアラがきて次はデニス。 被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。 わたくしの住んでいる地域は洪水はないけれど、それでも、スゴイ暴風雨だった。ヘイル(雹)も降った。 ヴァレンタインズデーに産まれた仔馬のヴァレンタインが心配…

拭い切れない不安とオレンジポマンダー

先日、クリスマスカードとクリスマスプレゼントを送りに村のポストオフィスに行った。出すのはすべて日本行き。 日本にカードやプレゼントを送ると一安心。 な、はずなのに……。 村のポストオフィス。一人は優しいおばちゃんなんだけど、もう一人はつっけんど…

大好きな時間

12月に入り、一週間が過ぎてクリスマスの色がだんだん濃くなっていく。 今年もミセス・ジュリアンからのクリスマスカードが一番乗り。毎年、12月1週目に届く。 12月になると登場するクリスマスアドベントハウスと、ミセス・ジュリアンのカードで家の中のク…

妄想と幻想のロンドンへ胸いっぱいの愛を捧ぐ

わたしの愛するロンドンは、ギリギリの記憶と知識のなかで輝いている。 去年の今頃、何年かぶりにカムデンタウンに行ったのだが、その変わりように悲しくなった。その昔も観光客相手の店はあったが、それとは比にならないくらいにハイストリートには観光客相…

ヘイ、ガイズッ!リンゴ飴と卓上焼きマシュマロだよん

昨日11月5日は、ボンファイヤーナイト。または ガイ・フォークスナイトだった。 超簡単に説明すると、イギリス、時は約400年前に、ガイ・フォークスがウェストミンスター宮殿を爆破そして、王を殺害しようと企てていたけど、失敗して捕まって、拷問にかけれ…

このハロウィンからの卒業

ハロウィンでしたね。 「イベント好き」なふぉざりんとしては キライじゃないよ、ハロウィン。 ところで、 渋谷はいつからハロウィン仮装で盛り上がるようになったの? でもおかげで、ハロウィーン、またはハローウィーンからやっと「ハロウィン」にシフトさ…

童話「赤ずきん」で精神的苦痛を受ける大学生とか

ほらね。言ったでしょ。幽体離脱だって。 もう、 このままずっとずっと浮遊しとけ。それもひとつの案。それよりも、EUは懐が深いなあ。愛だな。愛。 つか、ニュース読んでて、ベン法が…とか、ジョンソンが…とか、もう脳が違う方に変換してダメっす。ちゃんと…

もう、幽体離脱でいいんじゃね?

国民投票からかれこれ、3年が経った。 メイさんも頑張った。 ボリスさんもやっとメイさんの案をちょこっと変えて、メイさんがやったとこまでこぎつけた。 さあ、今日19日が採決の日だ。 ふぇ?? まさかの先送り? 21日か22日に先送りだと? またあ? もう、…

インディアンサマーに翻弄される

9月も終盤。庭のホリーの実も急に赤く色付き始めた。 このまま、秋が深まるかと思いきや、土曜日は インディアンサマー だった。 日本で言うところの 小春日和 こはるびより。 肌寒くなってきた秋に訪れる、春の日のような暖かい日のこと。 語源は、その暖…