暇の向こう側 ~暇つぶしてミラクル~

暇つぶしに野原を散歩してたら馬に出会いそれ以降多忙。野草食ったり木の実食べたりイギリス生活お馬さんと一緒。

ヨーグルトメーカーでヨーグルト作ってみた。

 

 

去年の5月頃に

ヨーグルトメーカーを購入してから、納豆作りにハマった。

 

ヨーグルトメーカーで納豆しか作ってない。

 

ヨーグルトメーカーなのに。

 

ヨーグルトメーカーとして造られたわけだから、本来のヨーグルトメーカーとしての働きぶりも見てみたい。

 

冷蔵庫に賞味期限ぎりぎりのヨーグルトが残っていたので、ヨーグルトメーカーでヨーグルト作りに初挑戦。

ラッキーにもこのレイクランドのヨーグルトメーカーには大小のコンテイナ付きだったので、白は納豆専用。ブルーはヨーグルト専用にした。

 

 

ミルクと、ミルクの10%のヨーグルトを混ぜて、ヨーグルトメーカーをオン。待つこと8時間。

ちょっとゆるいけど

簡単にできたどー。ホームメイド・ヨーグルト。

 

付属のシブで漉して一晩寝かしたら、

あらま、もうそこはギリシャ。

グリークよ、グリーク。

見事なクリーミイなグリークヨーグルトになったぞ。

まるでまるで、

エーゲ海の断崖絶壁に建ち並ぶ白い建物のようだわ。

そして、入れ物のブルーはエーゲ海のブルー。

♬私の中でお眠りなさい♬

 

ヨーグルトメーカーやるじゃんっ♪

 

 

無事ヨーグルトができたので、

ヨーグルト味噌のお漬物を作る。

前々から作ってみたかったのよコレ。

 

 

ヨーグルト2:味噌1の割合、はちみつ少々を混ぜた奇妙な液体に、

きゅうり、パプリカ、紫玉ねぎを漬けて一晩冷蔵庫に寝かす。

さて、お味のほどは。。。

 

洋風なんか和風なんかどっちなんだいっ?ていう味だった。

 

 

次の日作ったヨーグルトはイチゴラッシーにした。

コレは文句無しに美味しいに決まってる。

娘ちゃん絶賛!!

 

そして、グリークヨーグルトを作った際に出た副産物、ホエイも無駄にはしない。

 

お砂糖を入れてホエイドリンクを作った。キンキンに冷やしていただく。

 

ホエーーーーーイっ

トロミがあって、爽やかな酸味。

あれ、これなんか昭和な懐かしい味がするんだけど。

 

なんだなんだ??

 

味の記憶の引き出しをぶあーーーーっと開けて照合中。

なんかなんか脳裏に銭湯のヴィジョンがでてきたどーー。

 

あーーーーっ、分かった!!

コレって「マミー」の味に似てるっ!!マミーだ。遠い遠い昔、瓶入りのマミーを銭湯で飲んだ記憶が蘇る。針みたいなんで蓋を刺して開けた記憶が。

 

 

セイボリーから甘い系まで色々楽しめるヨーグルト。

 

納豆作りも楽しいが、

手軽にできるヨーグルト作りも楽しいぞ。

最近ヨーグルト作りにハマってるわ。

 

素晴らしい菌の世界。

 

 

が、

 

割と早い段階で、

ヨーグルト買った方がはやいやんっていう事に気が付く。

 

 

 

おちまい。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 


イギリス(海外生活・情報)ランキング

 

 

 

 

野生キクラゲと早春ラプソテー

昨日、牧場の

ウッドランドエリアを探索していたら、

 

おおっ、

コレは、キクラゲではないかっ!!

キクラゲ発見!!

新しい牧場での野生の食用可キノコ、記念すべき第一弾はキクラゲでございますよ、奥さん。

 

色々とキノコは今の牧場でもお見受けしたのですが、インクキャップとか馬糞の山に生えてたけど、食用ではないのでスルーしてました。今回、食用可のキクラゲでテンションアゲアゲ。

 

さて、ピックしてきたキクラゲちゃん、

よーーーく洗うぞ。

 

そして観察。

ぷにぷにしてるどーーー。裏側は葉脈っていうか血管みたいのんが結構グロいぞ。

ぷにぷにの手触りからしてなんかなんか内臓系にも見えてきた。ウゲっ。

乾燥キクラゲしか知らない都会人だった私の生キクラゲについての感想はそんな感じーー。

 

キクラゲをどう調理してやろうかな。とフィールドを歩きながら考えていると、エッジにステインギーネトルがワラワラと生えてきてるではないかっ。

まだちょいと早いが、困ったときのステインギーネトル。どんなお料理にでも合う優れもの。躊躇なくピック。

 

おお、コレはギシギシ。多分。スイバかもしれん。まあどちらも食用可なのできれいなやつをピック。

ついでにタンポポの葉っぱもピック。

左から:タンポポ、スイバorギシギシ、ステインギーネトル

 

この早春野草たちとキクラゲをソテーしてやろう。

 

題して

 

野生のキクラゲと早春ラプソテー。(ラプソディ)

 

ソテーしている時に、キクラゲがポンポン爆発するのでその感じも自由奔放でなんとなくラプソテー。(ラプソディ)

 

できたどー。

思ってたより、

キクラゲのぷにぷにが過ぎる。ゼリーに分類してもよいくらい。もうちょい細く切ったら良かったかな。

 

もうちょい採ってきて今度は乾燥きくらげ作ってみようかな。

 

牧場はまだまだ泥濘のところもあるけれど、ドライな場所は牧草がワラワラ生えてきてるよ。春が近いな。

 

これからこの牧場にどんな野草が生えてくるか楽しみ♪

 

ハッティさんのおでこの傷もだいぶ癒えてきました。

良かったね❤

 

 

 

月と飛行機雲 (ケムトレイル)

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 


イギリス(海外生活・情報)ランキング

 

 

 

 

インドア植物増殖中

コレって

 

多肉植物って言うんですかね。

もともとは娘ちゃんのなんだけど、もう枯れたので処分したいと外に出されていた。

 

えっ、まだ一部青いけど。。。

と、もったいないオバケを信じる私は、それをレスキューしてバスルームに置いていた。それから半年くらいが経ったかな。

 

すると、ほらっ、この通り

一見枯れたと思わせた茎から見事に新芽が出てきましたよ。

 

小さな新芽を摘み取って増殖してみよう。

ヒビの入ったカップなどをフラワーポットとして再利用。

ワラワラ育ってくれよー。

 

ぼくも増殖しておくれ。とスパイダープラントが言っている。

こちらも

新芽を採って小さな鉢に植える。この植物、こんな感じで結構簡単にワラワラ増殖できるどー。

 

 

こちらは、そんな感じでワラワラ増殖していった窓ぎわのペペロちゃん。

増えすぎだってば。

増えすぎてキッチンを乗っ取られそうじゃ。

 

 

こちらの増殖はすごいぞ。

 

 

YMOのアルバム 増殖


www.youtube.com

 

伊武雅刀さん小林克也さん桑原茂一さんのスネークマンショー懐かしいっ。

リアルタイムで聴いてた時は、当時の総理ミスター大平と同じようにちんぷんかんぷんだった英語も今聞くと解るどーーー。

伊達に海外生活やってないっす。

 

昔はニュースとか気にしてなかったので何も思わなかったけど、コントに出てくる会社名、KDD事件を調べたら結構エグい事件。

 

今も昔とちーーとも変わりまへんなあ。

 

あゝーーー、日本は良い国だなあーーー。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 


イギリス(海外生活・情報)ランキング

 

 

 

 

キュンキュン指数100:手作りクッキーしか勝たん

 

久々に

クッキー焼いた。

 

チョコでデコレーションしてみたぞ。

 

そう言えば、「チョコクッキーの贈り物」っていうキュンキュンする漫画があったなあ。ストーリー覚えてないけど。遠い目。

 

なんかなんかクッキーって青春胸キュンアイテムだわ。

キュンキュン指数100。

中学のとき1学年上に本田恭章似の超カッコいい先輩がいてドキドキしながらその先輩に手作りクッキー渡したっけな。女子はそーゆー思い出あるよね。

思い出の中のかっちょいい中3の先輩はいまだに先輩だわ。←このニュアンスわかるかなー。

 

クッキーは基本、粉とバターと砂糖と卵黄を混ぜて焼くだけなので、中学生でも小学生高学年でも手作り出来るお役立ちアイテム。とりまクッキー❤みたいな若さの特権。それがクッキー。

 

今思うと、あんま話したこともない中ぼう女子からの手作りした食べ物とか、私が男子だったら嫌かもねー。捨てるかも。(←ひどいっ)

と、

淡いキュンキュンした思い出に水を差す。

 

♪くだらないものはゴミ箱に捨てるぜーー!!  by清志郎

 

クッキーよりもちょいとスキルもいるし、材料費もかかる上級者編、

シフォンケーキも焼いてみた。

 

抹茶シフォンだよーん。

 

おお、いい感じに膨らんできた。

 

 

 

できたどー。

イチゴとブルーベリーの抹茶シフォンケーキ。

我ながら売ってるやつみたいにきれいにできたが、

シフォンケーキにはキュンキュンする思い出はないのだ。イメージが青春ではない。

ゴージャスな見た目のシフォンケーキだが、キュンキュン指数は27くらいだろう。

 

つーかさ、中学生でこんな感じの手作りケーキドーンって渡されたら引くよね。重い。

 

やっぱ青春はクッキーなのさ。若さの特権、独りよがりのキュンキュン指数100の手作りクッキーしか勝たん。

 

と、久々にクッキー作って思った。

 

先日の牧場からの毒草水仙が全開。良い香りがするど。ラブリー❤

 

 

あら、

 

そー言えば今日は 

 

世間では

ヴァレンタインディだったわね❤

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 


イギリス(海外生活・情報)ランキング

 

 

 

水仙は毒草です。

 

ここの牧場には、

ポニーちゃんにとって毒草であるラグワートが生えていない。

ヤッピーっ。

 

ラグワート除草は結構な面倒くさい作業。

前の牧場には結構生えていて、春先からラグワートのロゼットをちまちまピックしたっけな。お陰でかなり遠くからでもラグワートを発見するラグワートセンサー能力が身に付いた。

 

今の牧場にはラッキーにもラグワートは生えていない。

 

 

が、

 

誰が植えたか知らないが、野生種かもしれないが、

 

水仙が生えているのだ。

春を告げる花、水仙。黄色い花が待ち遠しい。

でもねでもね、

ポニーちゃんにとって水仙は毒草なのよ。

 

先日に牧場の端の方にぽっと束になって出て来ているのを見つけてから数日後、フィールドの真ん中あたりに塊になって4箇所くらいにぽっぽって生えてきたのだ。そして、ここにもあそこにも。

日本ではニラと間違って水仙の葉っぱを食べて食中毒しするケースがあるようですが、馬にも人間にも水仙は毒でございます。食べたらアカン。

 

なので、

ここは心を鬼にして毒草水仙を除草。ディグアップ。まあ、馬は賢くて食べたらアカン毒草を知っているので食べないけどね。念の為。

連日の雨で地面がゆるんでいるので掘り起こしやすい。

 

ちょいと可愛そうなので、蕾が付いている部分は、摘んでお家に飾ろう。

 

開花っ。

 

 

前の牧場からの株分けの庭のスノードロップも咲きました。

 

 

 

昨日は、久々に晴れて青空が見れたよ。

太陽の光を浴びてビタミンD作りに細胞が忙しい。

 

ちょっと前まで4時頃で暗かったけど、今や夕方5時でもまだ明るいよ。

いつの間にか日が長くなりましたなあ。

 

春がもうそこまで来ています。

 

 

けど、また今日から雨になるイギリスのここらへん。ウグググ。。。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

 


イギリス(海外生活・情報)ランキング

 

 

 

 

冷たい雨の中アクシデント発生!ハッティさんおでこ負傷

それは、

 

みぞれ混じりの冷たい雨が降る午前中の牧場での出来事でした。

 

ゲートの傍の(干し草)ヘイロールのカバーが緩んでいたので、結び直そうとロープを外していると、

ゲート越しにヘイを食べてたクラッカー先輩がカバーの音におどろいて、急に走り出そうとしたのです。

そしたら横のゲートのバーの間から頭を突っ込んでヘイを食べていたハッティさんが突然動いたクラッカー先輩に連動して、ビックリして動こうとするけど、一瞬、バーとバーの間に頭が挟まってうまく出れなくなって、その後すぐさま頭は出れたけど、

なんと、

おでこに傷を負ってしまいました。

イケメンが台無し。

 

大きな馬のクラッカー先輩がささいな音でも驚く超ビビリ馬さんなので、それにつられて被害を被るのはいつもハッティさん。以前の脚の肉離れもそうだった。

 

けれどもヘイをゲートの近くに置いていたからこんな事になっちゃったのは事実。ハッティさんごめんよ。

 

もうゲートのバーの間に頭を入れてヘイを食べないように、食べかけのヘイロールは、隣の牧場のおじさんに手伝ってもらって、ゲートの向こう側、つまりフィールド側に移動させました。雨に濡ちゃうけど仕方ない。

んで、おじさんが、残り2ロールに雨に濡れないようにカバーをかけてロープでぐるりと巻いてちゃっちゃと結んでくれた。その手慣れたロープ使いたるやさすがだわ。カッコいい。ロープをシャっと結べる人って尊敬する。

隣の牧場のおじさん、困った時に色々と手伝ってくれるのよ。本当にありがたい。

 

そもそも、シェッドにヘイロールを運び入れて置いていたらこんな事は起きなかったのだ。でも、最近またもやずっと雨続きで、地面が超泥濘んでいて、(特にシェッド前は酷い。)なので屋根のあるシェッドにヘイが運べなくて、仕方なくゲート傍に置いているのです。

 

当初の予定のハードサーフィス。

もう、一刻も早くシェッドまわりと水飲み場のまわり、入り口あたりをハードサーフィスにして欲しい。

オーナーさんは、地面がドライになったらすぐやるからっ。と言ってくれてるけど、この雨続きお天気、いつになったら地面がドライになるのでしょうか。おちえてーーーっ。

 

 

冷たい雨の中と泥濘での作業は、もう割と慣れたつもりだったけど、みぞれ混じりの冷たい雨の中、重いヘイロールを動かしたり、痛い思いをしたハッティさんのことを思うと可愛そうで可愛そうで、さすがに心が折れた。

その夜、悪夢見るし。

 

ハッティさんのおでこ、一部毛が抜けたけど、傷は大丈夫そうです。大怪我にはならずに済んだのが救いだわ。

 

先日の

「2月のカレンダーポニー」の記事で、読者さまから

「セイントくんの方がやさぐれ不良っぽい。ハッティさんの方がシュッとしてイケメンっぽい。」

というコメントをいただきましたが、

 

今やハッティさん、額に傷はあるし泥まみれだしずぶ濡れだし結構なヤサグレアウトロー、荒くれ者の不良の見た目になってますよ。

まあ、それでも、可愛かっこいいハッティさんなんだけどね。ハッティさんが一番❤❤❤

 

 

でも、大事にならなくて良かったよ。

ホントに良かった。良かったよーー。

ハッティさん痛い思いをさせてごめんね。

痛かったねえ。よちよち。ごめんよ。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 


イギリス(海外生活・情報)ランキング

 

 

菊芋入りベジ餃子の魅力

なんか、

 

餃子が食べたいっ。

 

という衝動に駆られた。

食べたーーーーい。食べたい食べたい食べたい食べたい食べたい食べたい食べたい食べたい食べたい食べたいーーーー。

 

もし、ここが日本ならばすぐさま美味しい餃子を食べることができる。餃子店に行かなくともスーパーのお惣菜や冷凍食品、コンビニでもまあまあ美味しい餃子にすぐさまありつける。

 

が、

 

ここはイギリス。じゃ、作るか。

材料は適当に冷蔵庫の中の物で作る。いつもの見切り発車。ハハハ

 

キャベツの代わりにレタス、しいたけの代わりにマッシュルーム、おネギはこの寒さに凍えてちょっとだけ庭に生えてるやつ、

お肉は、ひき肉がなかったのでベジバーガーのパテを使う。ベジミンスよりも、適度に油脂が入っているのでパサパサにならない。

 

なんか他に入れるものないかな、と思案中。

おお、そうだわ。庭に菊芋が埋まっているではないか。菊芋を入れよう♪

早速掘り起こす。

 

こんなん出ましたー。キャーーーーっ。

 

 

洗ってみた。ぎょーーーーえーーー。

こ、これはっ!!

 

 

 

 

 

 

 

ミャクミャク様。

万博どないなんのーーー??ねえ。

 

 

材料ぜーんぶみじん切りにしてバーガーパテもグチャグチャに混ぜ混ぜ。テキトーに味付け。餃子のあん完成。

今回このベジバーガー使った。

このシリーズまあまあ美味い。

 

 

皮作りだぞー。

イギリスの地方の田舎で餃子を作るとなったら餃子の皮から手作りですよ。奥さん。

 

あんを詰めて、形成完了。

あとは焼くだけ。

 

 

 

できたどー。

 

羽根つき餃子にしてみた。

酢じょうゆでいただきます。

うっまーーーー。泣ける。

 

ミャクミャク様が(菊芋)がシャキシャキして良い仕事してくれてます。

 

うちのベジの人にも大好評。

 

 

でも、今度は本物のお肉で作ってね♪

と娘ちゃんが言った。

 

んだんだ。

 

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨

〜〜今回のタイトル〜〜

✨AIに言われる前にタイトルに「魅力」って付けてみました。

 

✨AIの推しは

●餃子の作り方:イギリスで手作りする贅沢な餃子

●食欲を刺激する餃子の誘惑: イギリスでの餃子作り奮闘記

●ベジタリアンでも楽しめる本格的な餃子作り体験

 

とかって、ちょっとずれてるよねえ。。。イラッてくるわー。なんか知らんけど。

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

 


イギリス(海外生活・情報)ランキング