暇の向こう側 ~暇つぶしてミラクル~

暇つぶしに野原を散歩してたら馬に出会いそれ以降多忙。野草食ったり木の実食べたりイギリス生活お馬さんと一緒。

ポニーにちょっとだけ乗ってみる

ポニーのハッティさんは、 ジプシーバナー、又はジプシーコブという種です。ガッシリタイプのポニー。お母ちゃん馬の浜さんは割と小ぶりのジプシーバナーだった。たぶん、シェットランドポニーの血がちょいと混じってるのかな。 ここでポニーと馬(ホース)の…

カラスの幼鳥とハッティさん

今日、 牧場に行ったら、同じ場所にまだ昨日のヨチヨチ歩きのカラスの幼鳥がいました。 どったの?迷子?お母ちゃんは? この子カラス、昨日ふぉざちゃんを見たのでインプリンティングされたのか、寄ってくるど。 「ママーーーっ!!」 向こうからハッティさ…

毒草ラグワートを知ろう

ポニーちゃんにとって フィールド内で一番危険な毒草といえば、 ラグワートです。 見つけたら根こそぎ駆逐。 ポニーちゃんのキドニーがやられてしまう怖い毒草です。葉っぱが残ってしまってドライになってもその毒性は消えません。 成長すると黄色い花を咲か…

祝!6月のハッティさんの削蹄の日

祝!プラチナジュビリー エリザベス女王即位70周年!! そんなおめでたい日の今日の牧場では、 ハッティさんの削蹄(爪切り)の日でした。 今回も前回と同じくハッティさんは暴れることなくじっとして良い子でした。うちの子、天才かもしれん。 無事終わってフ…

大好物の柳とバスケットとエルダーフラワーと

奥のフィールドのポニーのオーナーさんが柳の枝をトラックの荷台いっぱい持ってきて、ハッティさんとクラッカー先輩にも分けてくれた。 ポニーちゃんたちは柳の葉が大好き。葉っぱ部分はもちろんのこと、細い枝部分もバリバリ食べる。 うまそうじゃ。 結構な…

バターカップの牧場の動物たち

只今、 ポニーのハッティさんの牧場はバターカップの黄色い花が満開です。 プリティだわー、お花畑ランララン♫ 黄色のバターカップに混じってデイジーやピンクのクロバーの花やら色々咲いているの。ランララン♫ バターカップの牧場を歩くと花粉でズボンの裾…

最近ツンデレのハッティさん

最近、 ハッティさんがヘッドカラーを付ける時にイヤイヤします。 ヘッドカラーとはこゆの ↓ 以前はおとなしくヘッドカラーをつけさせてくれたのに。何なら自ら鼻先を入れてきたのに。 この前ヘッドカラーをして、日焼け止めクリームを鼻に塗ったからそれが…

ポニーのハッティさん3歳になりました。

5月1日は、 ハッティさんのお誕生日です。 ハッティさんの本名はロード・ハットリントンといいます。 ハットリントン、お誕生日おめでとう。 3歳馬です。 恒例のバースディたんぽぽ王冠。 首を振って、たんぽぽの王冠をずらして、ムシャムシャ食べた。う…

爆走する神々しいポニー

ポニーの ハッティさんは 青々としたシープフィールドで大はしゃぎで駆け回る。 自慢の長い美しいたてがみとテールをワサワサさせながら走る。 走る。 走る。 おおお、 まるでファンタジーの世界から出てきたかのような幻の馬か。神々しい。 その御姿をカメ…

イースターSUNDAYのこと

なんかなんか 多忙なイースターサンディーだった。 毎年飾るカードとイースターバニーチョコ。 別にイースターとかカンケーない「くるみ割りリスちゃん」と「ゴートの置物」も何気にオシャンにイースター仕様で首にリボン。 その日、朝早く娘ちゃんとベジの…

ポニーちゃんの削蹄2022は不安がいっぱい

前回、 ハッティさんの削蹄をしたのは去年の10月だった。 削蹄とは馬の蹄のお手入れ。爪切りですな。 前回はね、ハッティさんはちょいと暴れてしまってね、ヒヒーーーンッとナポレオンの馬状態になってしまったのよ。ま、なんとか削蹄はしてもらったのだけど…

春めいて夢うつつ&爆睡

一週間くらい前だったか、 銀歯の被せが取れて、デンティストを予約したら、21日にしか取れなかったけど、キャンセル待ちで一週間早まって、昨日歯医者に行ってきた。 レセプションの若いねえちゃんが超ウルトラ意地悪だったけど、歯の麻酔がこっちの対応に…

ポニーちゃんのイバラのトンネル

なんかなんか、春来た。 久しぶりにハッティさんのたてがみを三つ編みにしよう。 オシャンなウオーターフォール三つ編み。 男前が上がったどー。 ***** ハッティさんのフィールドにブラックベリーの茂みのトンネルがあるのよ。 以前にハッティさんの白…

牧場の春

牧場の りんごの木の足元のスノードロップはカパッて開ききったよ。 寒さに耐えてけなげにうつ向いていたのに、なんや急に陽キャのしゃべくりになったみたい。 りんごの木の芽も出て来てる。 おや、牧草に混じってデイジー発見。 おお、ブラックベリーのイバ…

嵐の2月に燃える

連日の強風、雨でハッティさんは泥だらけです。 オンボロのスティブルが強風で吹き飛ばされそうなので、雨の中、風で剥がれそうなところに板を打ち付けて補強したり、強風で倒れたエレクトリックフェンスのステイックとか、切れたフェンスの補修とか、ふぉざ…

泥だらけのアイツ

ちょっとドライな日が続いて、ポニーのハッティさんのテールもたてがみ(メイン)も足のフサフサ(フェザー)も泥を落としてキレイにしたのに、また最近の雨で泥だらけざんす。 あーあ、 このざま。 あれ、 ハッティさん、こんな顔やったっけ? なんか顔ちがうど…

ここがイギリスだと言う事を痛感させられた

一週間前に 牧場のランドオーナーから、 火曜日にビルダーがディガー(パワーショベル)でフィールドに地層チェックに来るから、朝8時にアクセス出来るようにしておいて。小さいディガーだから馬はそのままでも大丈夫だとおもうよ。 と、ばくっとしたメールが…

ハッティさんのフェザー

フェザー?? 羽だと? んん? ハッティさんはポニーだったよね?もしやペガサス?? と困惑しているチミ達。 ハッティさんはペガサスじゃなくてアイリッシュコブ(またはジプシーバナー)だけど、フェザーがあるのだよ。 アイリッシュコブにはあって、サラブ…

お天気が良いので昼寝してた

寒いけど お天気が良い。 クリスピーなこんな冬の日は好きだ。 牧場に行くと、 ハッティさんが昼寝してた。 4コマハッティさん。 ムニャムニャ、ムニャムニャ はっ!!! 敵襲来か?! ... もーーー、ビックリするやん、もう。なに?ご飯?? ふわあ~~~ア…

お天気が良いのでしっぽのお手入れ

最近お天気が良い。 なので、ドロだらけのハッティさんのしっぽをキレイにした。 ドロだらけなのはしっぽだけじゃないけど、 とりま、しっぽの先にくっついているガマの穂か、もしくは秋田名物きりたんぽのような、はたまた、いなかっぺ大将の大ちゃんのドボ…

鏡開き&フィールド開き

今日、1月11日は 鏡開き。 うちのお鏡さんも開きましたよ。 ささ、無病息災を祈っていただきましょう。ありがたや、ありがたや。 ただ、違うのは 中身。 餅じゃねーし。 もう2年も日本に帰ってないので、 詰め替え用のお餅が調達できずに今年はキャワイく…

メリークリスマス2021

24日 今日はクリスマスイヴです。 明日は本番クリスマス。 皆様 メリー・クリスマス 子馬のベイビーちゃんも一緒にメリー・クリスマス。 イヴの今日、 ハッティさんには、いつもの餌にモラセスを混ぜてあげる。甘くておいしいね。りんごとニンジン、スウィー…

ハッティさんの泥を落す。そしてポロリと落ちたのは...

その日は久々に晴れた。 久々の太陽光線を浴びたって感じ。 けれど、地面は泥濘んでグチャグチャでーす。 毛が乾いているので、泥まみれのハッティさんの泥を落としてあげよう。 ゴリゴリ。 牧場の端のほうで遊んでいるのか、しっぽにトゲトゲの小枝(ソーン…

スティブルの床が陥没とかアクシデント続き

先日、 雪が積もって、その次の日は牧場の水道も凍って断水だったけど、午後からは水道も回復したので恐怖のバケツリレーは免れた。 良かった。 が、 チャージしたばかりのエレクトリックフェンスのバッテリーが雪のせいかわからんけど、放電してた。一応ソ…

氷が張りました。雪が降りました。

寒い、 寒いどーーーー。と思ったら、 ウソかマコトか体感温度マイナス4ってどうよ。 牧場に行ったら、ウオータートラフに氷が張っていたよ。水道は凍ってなくて良かった。 拾う馬糞も何気にチョコジェラート。 餌をあげていたら粉雪が舞ってきてね、徐々に…

辛くて悲しい冬がやってきた

寒いですね。 寒くても、天気が良くて空気がパリっとしているクリスピーウエザーが好き。 先月末の雨続きでグチャグチャだったスティブル入口付近も乾いてきたよ。 木々の葉っぱもハラハラと落ちてきました。 牧場に来たらまずは餌やりです。 基本お昼と、夕…

勘弁してくれとお願いするガイ・フォークスナイト

花火は 夏の終わりの線香花火がスキ。 終わりゆく夏を線香花火に重ねあわせるその美しき比喩的表現。。。 こちらヘゲレスの花火はそんなそんな風情は1ミリも感じられないのだ。皆無と言っていい。 イギリスで花火大会と言えば、11月5日のガイ・フォークスナ…

馬の耳をかいてあげると凄いことになるらしい

ハッティさんが 牧場でボーーっとしているわ。 呼んでみよう。 「ハッティさーーーーん、カモーーーン」 アレ? 後ろ向いた。 後ろでクラッカーニキがゴロゴロしてんのが気になるハッティさん。 「ハッティさーーーん」もう一度呼ぶ。 お、歩き出した。 可愛…

大人の木登りとアップルパイと馬

牧場に 大きなりんごの木があるのだけど、枝がわさわさと手の届く所まで伸びていてりんごが鈴なり状態。手の届く高さのりんごはもぎ取り、ちょい高い所のは、ほうきの柄を使って採っていたけど、今残っているのはのは超高い所のリンゴのみ。もうとどかない。…

ポニーちゃんの削蹄で指負傷

先日、 ハッティさんの削蹄をしてもらいました。 蹄鉄をしたり削蹄をする装蹄師のことを英語では Farrier (ファリアー)といいます。 ファは「f」だからね、前歯で下唇をちょいかんでね。リは「r」なのでリって発音する前に小さいゥを思いながら、ファリア…