暇の向こう側 ~暇つぶしてミラクル~

暇つぶしに野原を散歩してたら馬に出会いそれ以降多忙。野草食ったり木の実食べたりイギリス生活お馬さんと一緒。

植物

毒草ラグワートを知ろう

ポニーちゃんにとって フィールド内で一番危険な毒草といえば、 ラグワートです。 見つけたら根こそぎ駆逐。 ポニーちゃんのキドニーがやられてしまう怖い毒草です。葉っぱが残ってしまってドライになってもその毒性は消えません。 成長すると黄色い花を咲か…

薔薇ふぜゐ(其の二)

家の庭の ヨーク殿とランカスター殿。 ↑写真は去年のもの もう、かれこれ5年くらい前だったか、母の日に娘ちゃんからもらった赤薔薇ランカスター殿。 母の日過ぎて、超破格値で買った白薔薇ヨーク殿。と、まあ、名前は勝手に命名したんですけどね。 んで、…

薔薇ふぜゐ

うちの庭に薔薇の木があるのです。 手塩にかけて育てていません。 この種はドッグローズとかの野生種の薔薇、ワイルドローズです。野生は野生らしく手間暇いらずでもう伸び放題。 今の季節、可憐な白薔薇が咲きます。 咲いたと思ったらすぐに散る、なんとも…

大好物の柳とバスケットとエルダーフラワーと

奥のフィールドのポニーのオーナーさんが柳の枝をトラックの荷台いっぱい持ってきて、ハッティさんとクラッカー先輩にも分けてくれた。 ポニーちゃんたちは柳の葉が大好き。葉っぱ部分はもちろんのこと、細い枝部分もバリバリ食べる。 うまそうじゃ。 結構な…

雑木林の木々、黄色い花に幻惑されて...

牧場の一角の雑木林には色んな木があります。 先日ブログに書いた林檎の木もそのうちのひとつ。写真一番左。その横がプラムでその横が杉かな。 ハッティさんのブラックベリーの茨のトンネルには、クインス(木瓜)の木も覆いかぶさってます。 花が終わって子房…

野草ガーリックマスタードを食す

今の季節は 楽しいな。なんつったって食用可野草の季節。 テンション上がる。 今日のターゲットは ガーリックマスタード 牧場のストリームの脇に群生している。 アブラナ科の掟、4枚花びらの十字花。 去年、葉っぱを生で食べてあまりに青臭かったので、 今回…

牧場のリンゴの花が圧倒的に美しいので...

牧場のリンゴの花が5〜7分咲きくらいだろうか。 ツボミの頃がピンクの色が濃い。 花咲いて薄いピンクの花びらになる。 全体像として、そのピンクの濃淡が楽しめる今の時期。 お天気のいい日ならば、その可憐なピンクたちと差し色に葉っぱの緑がブルースカ…

ゼンマイに似たレイディファーンを食す

牧場の 今にも崩れそうな物置小屋の縁の所にシダ類がひっそりと生えている。 山菜のゼンマイに似ているなあ...。 と思っていた矢先に、 カナダの師匠のブログを見た。 ↓ おお、 これは物置小屋の縁に生えているやつと同じだっ。 コゴミと言うのか。茶色い…

ルバーブはややこしい

トマトは野菜か果物か?という議論は今この瞬間にも日本列島のどこかで白熱しているだろう。まあまあややこしい。 遠い昔に、ヘゲレスで初めてルバーブパイなるものを見たときは、 「ルバーブは何?」というバクッとしたクエッションが飛び交った。野菜とか…

木瓜の花トンネル、牧場の植物

四月だというのに 寒いね〜ヘゲレス。今、雹降ってる。明日からは暖かくなりそう。なってもらわないと困る。 寒いけれど、牧場に花が咲いてるよ。 3月初めに蕾だった木瓜みたいな花。蕾の時にひな祭りの桃の代わりに飾ったけど、なんだろ?この花。 調べた…

寒い始まりの四月

昨日から寒い。 みぞれ!雹!!雪!! ウソだろって。 朝方は気温はマイナス2度だと。 先週はあんなにポカポカだったのに。 ハッティさんのスティブル内の水バケツを再び登場させて干し草で囲んで凍結防止。 外のウオータートラフは凍るかもしれないのでね…

ご飯が進む和風スティンギーネトル

スティンギーネトル。 うちの庭にもワラワラ生えてきたどー。庭の嫌われ者第一位の雑草スティンギーネトルも、ふぉざちゃんの目には食材として映るの。 さあ、お庭でスティンギーネトルピッキングよー♥ルンルン♪ 除草ではなく収穫。草むしりではなくハーベス…

春の味覚スティンギーネトルペスト作り

今年もあいつの季節がやって来た。 スティンギーネトル! 3月と言えばステインギーネトル、春と言えばスティンギーネトル、春を告げる雑草スティンギーネトルっ!! なんでもこちらにはスティンギーネトル前線なるものがあるくらいだからね。←ウソです。信…

牧場の春

牧場の りんごの木の足元のスノードロップはカパッて開ききったよ。 寒さに耐えてけなげにうつ向いていたのに、なんや急に陽キャのしゃべくりになったみたい。 りんごの木の芽も出て来てる。 おや、牧草に混じってデイジー発見。 おお、ブラックベリーのイバ…

お天気が良いので昼寝してた

寒いけど お天気が良い。 クリスピーなこんな冬の日は好きだ。 牧場に行くと、 ハッティさんが昼寝してた。 4コマハッティさん。 ムニャムニャ、ムニャムニャ はっ!!! 敵襲来か?! ... もーーー、ビックリするやん、もう。なに?ご飯?? ふわあ~~~ア…

庭の野菜オールスターズ2021

今年は いろいろと野菜を植えてみた。 野菜畑の土を作るため、春先に牧場から馬糞土をせっせと運んだっけ。 ふぉざちゃんが馬糞を運んでいる。 ああ、糞ころがしのやうだ。 小学校の国語の教科書に出てきそうな、なんとも詩的でポエティック。情景がうかん…

パンプキンの季節

今年は、 いろいろと野菜を育てているふぉざちゃんなの。 育てているというか、種が発芽してとりま植えたので後はご自由にどうぞ。みたいな、セルフサービス的な育て方。もしくは超オーガニック栽培。 トマト、コジェット、コーン、に続いて実ったのは かぼ…

花付きヤングコジェットの天ぷら

先日、 ヤングコーンのトリコになったヤング(マインド)なふぉざちゃんです。 またまたヤングですよ。ヤング狙い。 今回は、ヤングコジェットです。 何回も何回も耳にコジェットができるほど言うようだけど、コジェットとはズッキーニのこと。 コゥジェットと…

大人の木登りとアップルパイと馬

牧場に 大きなりんごの木があるのだけど、枝がわさわさと手の届く所まで伸びていてりんごが鈴なり状態。手の届く高さのりんごはもぎ取り、ちょい高い所のは、ほうきの柄を使って採っていたけど、今残っているのはのは超高い所のリンゴのみ。もうとどかない。…

とうもろこし収穫レッツゴーヤング!!

今年は 家庭菜園にちょいと力を入れてとうもろこしも植えてみた。 と言っても、ちょー雑なんすけどね。 それでも、愛情グローイングバッグで育てたとうもろこしくんがぐんぐん伸びて実をつけたよ。 先っちょのヒゲが茶色になったら収穫の合図らしいので、そ…

コジェット素麺からのコジェットパスタ

コジェット(ズッキーニ)をまたまた収穫した。 コゥジェットと小さなゥを強調して発音するとネイティブ風。けれど、日本人同士だとイキったヤツだと思われるので注意。 先日、ありがたくもコメントでコジェットを麺のように切ってパスタや素麺のようにして食…

ごぼう掘りがガチ土木工事だった件

うちの庭には ごぼうが育っている。 野生種のごぼうだ。それについては感動のストーリーがあるのでバックナンバーを読み漁って欲しい。 始まりはこれ とか。 これ とか、 最近ではこれとか。 先日、DIYリサイクル米袋グローイングバッグで育てたごぼうを収…

オーチャードクランブルについて

まじで、 秋の収穫に忙しい今日この頃。楽しくて仕方ないのだけど、ブログ追いつかん。 ただただ日記のように箇条書きで、なんならタイムスケジュール的に書いたらいいのだけれど、 なんか超浅いウンチク垂れたいし、しょーもないことテキトーに思うがままに…

エルダーベリーとローズヒップ

秋の収穫で 忙しい今日この頃。 牧場のエルダーベリーが赤く色付いて来ましたよ。 今年もエルダーベリージュースを作るど。 えっ、この前、夏の始まりを告げるエルダーフラワーコーディアルを作ったばかりだったのに、もう季節は秋なんですか?ウソやん。 私…

コジェットがいっぱい

今年は、 家庭菜園に力をいれてみた。 家庭菜園はまず土作りから。 とか、それっぽいコト言ったところでテキトーが取り柄のふぉざちゃんなので、あんま読者の心に響かないと思う...。 春からせっせとよーく発酵して土に還った馬糞土をフンコロガシのよう…

野生のごぼう収穫祭(お料理編)

おさらい。 なぜに野生のごぼうにこんなにも熱くなっているのか? まず、ここイギリスの片田舎ではごぼうが買えない。スーパーで売っていない。というディスアドバンテージなバックグラウンドであること。そこんとよろ〜。なので、ごぼうなるもの、英在住の…

祝!野生のごぼう収穫祭

「野生のごぼうで庭を埋め尽くす計画」を樹立してから4ヶ月が経った。 過去記事↓ 見よっ、うちの庭を。 ごぼうっ ごぼうっ! ごぼうっ!! ❲かぼちゃ、コジェット、じゃがいも、コーン雑草などに紛れてごぼう❳ ごぼうだらけでございます。 かくして「野生の…

アップル、プラム、ブラックベリー!

この牧場には りんごの木があるんです。クッキングアップルと言う青いりんごで、名の通りクッキングしないと酸っぱくて食べれません。 去年もピックしてアップルシナモンロールとか作ったっけ。 今年はアップルが実る頃までここに居れるかなって心配してたけ…

ラベンダーの花束と挿し木

去年は、 何かと干したりするのがマイブームだったような気がする。 ラベンダー、ネトル、オレガノ、カモマイル...(カモマイルに関してはイヌカミツレだったという悲しい現実) いろいろ干したなあ。ラベンダーはドライにする他にオイルに漬けてなんちゃ…

ホワイトアスパラガスを育ててみた

何年か前に植えたアスパラガスがここ2、3年で収穫が出来るようになった。うれちい。 高級野菜。アスパラちゃん。 そんな、ただでさえ高級なアスパラちゃんをワンランクアップさせて、 超高級野菜ホワイトアスパラガスを育ててみよう。 アスパラの芽が少し…