暇の向こう側 ~暇つぶしてミラクル~

暇つぶしに野原を散歩してたら馬に出会いそれ以降多忙。野草食ったり木の実食べたりイギリス生活お馬さんと一緒。

植物

この牧場の春を君はまだ知らない

ハッティさんたちは 去年の12月初めにここの牧場に引っ越して来ました。 なので、みんなここの牧場の春をまだ知りません。 なので春を探そう。 先日見つけたのは水仙でしたね。でも、ポニーちゃんたちには水仙は毒草なので掘り起こして除去しました。 フェン…

野生キクラゲと早春ラプソテー

昨日、牧場の ウッドランドエリアを探索していたら、 おおっ、 コレは、キクラゲではないかっ!! キクラゲ発見!! 新しい牧場での野生の食用可キノコ、記念すべき第一弾はキクラゲでございますよ、奥さん。 色々とキノコは今の牧場でもお見受けしたのです…

インドア植物増殖中

コレって 多肉植物って言うんですかね。 もともとは娘ちゃんのなんだけど、もう枯れたので処分したいと外に出されていた。 えっ、まだ一部青いけど。。。 と、もったいないオバケを信じる私は、それをレスキューしてバスルームに置いていた。それから半年く…

水仙は毒草です。

ここの牧場には、 ポニーちゃんにとって毒草であるラグワートが生えていない。 ヤッピーっ。 ラグワート除草は結構な面倒くさい作業。 前の牧場には結構生えていて、春先からラグワートのロゼットをちまちまピックしたっけな。お陰でかなり遠くからでもラグ…

氷点下の牧場からこんにちは

先週は ほぼほぼ毎日、 氷点下の気温だったヘゲレスのここらへん。 夜は最低気温は−7℃、体感温度−12℃とかだったらしい。 氷点下続きで、いまだかつてないくらいのぶ厚い氷がウオータートラフに張りました。 日中でも−1℃とかだったけど、 お天気がよく、サン…

手作りX'masリース2023

今年も 庭にワラワラ生えている草でX'masリースを作るどー。ハンドメイドリース。 毎年、エバーグリーンで枝ぶりの良すぎるワサワサのローズマリーをへし折ってリースのベースに使うのですが、 10月頃、ガーデン鋏を新調しまして、その切れ味がスパっとむっ…

菊芋収穫

いつぞや、 ocadoのポッシュな珍しいお野菜たちが激安スーパーで1パック50pで売られていて、里芋と間違えて買った菊芋。(英語名エルサレムアーティチョークとかいうカッチョイイ名前) ↓過去記事こちら↓ fotheringay.hatenablog.com 芋という名のつくものは…

引越し先の牧場のお掃除

先週からちょくちょくと 引越し先の牧場の掃除に行っています。 前の人の馬が残して行ったブツ拾いとか。ゴミ拾いとか。 入口ゲートあたりになんや気持ち悪い植物が蔓延っいるので、それの伐採とか。 なんだろこれ。何気にエルダーフラワーに似てるけど木じ…

自家製ローズヒップミントはちみつティーとかウィロウハーブティーとか

最近、 コーヒーが胃にくるようになって、コーヒーは朝食の時の一杯だけにしているの。 で、 最近よく飲むのは ローズヒップミントはちみつティー。 ホットでもアイスでも常温でもおいしい。 自家製ティーだよーん。 ポットに余ったお茶はフラスコに入れて牧…

ユナイテッドキングダムの国花の話をしようではないか

イギリスの 正式名称は United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland 長ったらしいったらありゃしない。 てことで、 英語の略称では United Kingdom、もっと略してUK。 日本語ではイギリス となっている。ポルトガル語のイング(ギ)レスが語源らし…

ひまわりの旅

それは 8月28日のこと。 広い方のフィールドに、ひまわりが、ぽっと生えていた。 これは絶対にひまわりだ。 芽、葉の形状、葉の付き方を小学校の時に観察したお陰で花が咲いていなくともそれが「ひまわり」だと分かる。 なぜ、 こんなところに生えて来たのか…

君が悲しそうな顔をしていた

去年の林檎の季節は、 牧場立退きの件で、この樹齢100年の林檎を頂けるのもこれで最後かな。なんて思ってブルーになってたけど、 立退きは延期になり、まだ今もここに居ることができて、今年も林檎がたわわわわわっわと実って、樹齢100年の林檎をいただけて…

ドッグローズの謎のふわふわ

牧場の ドッグローズ(イヌバラ)のローズヒップも赤くなって来ましたよ。 毎年、牧場のドッグローズのトゲトゲの枝には、 謎のふわふわのボールみたいなんがついているのです。 それは8月頃にお目見えする。 緑と赤で鮮やか。 ローズヒップの赤とともにふわふ…

ローズヒップがカラッカラに乾燥するほどの猛暑

そして8月が終わった。 夏は終わった...。 え? 終わったんじゃねーの夏?ねえ? 何?この暑さ。 こちらヘゲレスのここらへんは毎日猛暑日が続いております。 あちー、日差しきっつー。 と、文句タラッタラ言っていたら、去年の夏はこんなんじゃなかった…

久しぶりにブラックベリー酵母でパン焼いた

牧場の ブラックベリーが今年は豊作です。 今年は雨が多かったのか、まるまるとファットなベリーがいっぱい。 毎日毎日嬉しくなる。 今日は摘まずにスルーしようと思いつつもついつい摘んでしまう。 ほれっ ハッティさんもお食べ。 ムハムハ。ウメー。 あら…

牧場の恵み

樹齢100年以上だと思われる、 牧場のリンゴの木に 今年も実がなりました。 今年の春まで、立ち退き騒動ワチャワチャしていて、今年はここの林檎を収穫できるあなあ、、、とブルーになっていましたが、 今年もまた牧場の樹齢100年の林檎を いただくことが出来…

ブラックベリーでパープル色々

先週ぐらいから、 ハッティさんの牧場の イバラのトンネルのブラックベリーが ぽつり、ぽつりと 実って来ましたよ。 ブラックベリーの季節到来っ!! 今年もまた、この季節をここの牧場でむかえることができて、ブラックベリーピッキングが出来るなんて、シ…

メドウフラワーを花束にして

メドウ【meadow】という英単語を知ったのは ピンクフロイドの曲 「Grantchester Meadows」 だった。 www.youtube.com しかしながら、 そのタイトルの日本語訳が グランチェスターの牧場 だったので、 イギリスに住むまでメドウの意味をちょっと間違えたニュ…

アザミを食くすという名の戦い②

前回から続く アザミを食すという戦いは、今となってはそれを トゲ戦記 と呼ぶのだけれど。 ま、そんなことはどーでもよい。 アザミを食すという名の戦い、前回の敗北を挽回させるくらいの美味さがそこにはあるのかっ! 「アザミの根っ子はゴボウのようで美…

アザミを食すという名の戦い①

アザミ アザミは英語でシッスル。 thの発音ですので、舌の先を噛んでツバを飛ばしながらスィっと発音。 スィスル はい、もう一度。 スィスルっ!! scotish thisle で有名ですね。スコットランドの国花です。 なんでも、遠い昔にアザミのトゲトゲで敵の侵…

セルフ・グロウン苺パフェ始めました(単発)

今年も 苺の季節がやって来ました。 この一週間、庭の家庭菜園もどきで育てている苺が毎日3、4個収穫できたよ。 赤くなると鳥ちゃんに食べられるので、 ちょい赤の時に収穫。 苺泥棒(ブラックバードの若鳥) 自立したばっかだからね、いいよ、いいよ。たんと…

センチメンタルな物悲しい日

今日、6月21日は ロンゲスト・ディ、 夏至でした。 日の出 4:43am 日の入り 9:22pm 夏至の日はいつもセンチメンタル。 感傷的になるのです。 折り返し地点到着。明日から、冬至に向かってジャンジャン日照時間が短くなっていくと思うと、物悲しい。 あんなに…

ゴボウの葉っぱのテーブルクロスとか

この植物なーんだ。 正解: ゴボウ。正確には野生種のゴボウ。英名バードック 今年も、うちのザッツ(雑)メドウガーデンにワラワラと野生種のゴボウが生えているわ。 特にこのゴボウの葉っぱは超デカイのですよ。 トトロの頭に乗ってる葉っぱはコレじゃねーの…

今年もエルダーフラワーをピックできたことがシンプルに嬉しい

今年は、 もうここの牧場のエルダーフラワーはピック出来ないだろうな。。。花が咲く頃にはここに居ないかも、、、と思っていたけど、 今年も恒例、牧場のエルダーフラワーを摘むことが出来ました。 と言うのも、ここの牧場は6月末で立ち退きをオーナーから…

七野草ラーメン*オニノゲシのメンマ入り*

先日、 オニノゲシの美味さに魅了された。 過去記事こちら↓ fotheringay.hatenablog.com 野草オニノゲシは野菜とカテゴライズすると決めた。ケールよりもずっと野菜。だと思う。ケール食ったことないけど。 今回は、 オニノゲシでラーメンに入れるメンマもど…

バイカモかも...。

ポニーのハッティさんの フィールドに、池と言いますか、日照りが続くと干上がる名も無ききったねー大きなポンド(水溜り)があるのだけど、 「睡蓮」で有名なモネにちなんで、 「モブの池」と命名してます。 はい。名も無いモブ池なんでね。 そのモブの池には…

野草オニノゲシを食す

ポニーちゃんたちが喜んで食べる草、 ノゲシと言う植物があるのだけど、そのノゲシをもっとトゲトゲにしてデッカイバージョンのオニと言う言葉がピッタリの オニノゲシっていう植物が牧場の縁にワラワラ生えてます。 だいたい、ポニーちゃんが食べる野草は人…

牧場の花たち

一番好きな季節がやって来ました。 牧場は一面のお花畑。 黄色の絨毯。 バターカップが咲き乱れております。 バターカップの他にデイジーや赤いクローバーも咲いています。 フィールドフォーゲットミーノット。 speedwell レッドキャンピオン カラスノエンド…

野草グレートウイローハーブとハコベの巻

今の季節、野草がワラワラで楽しい。 去年は、牧場の小さな小川沿いの水辺にガーリックマスタードが群生していたけれど、今年は生えていない。 ↓今年 ↓去年。ガーリックマスタードだらけ。 調べてみるとガーリックマスタードは2年草らしい。2年かけて成長…

スティンギーネトルのサグカリーが絶品過ぎるってば

サグカリーを作るどー。 サグカリー、またはサーグカリーとは、 スピナッチカリーのこと。 ほうれん草のカレーってこと。 ほうれん草の代わりに、 庭や牧場にワラワラ生えてる スティンギーネトル でサグってやれ。 スティンギーネトルはふぉざちゃんのブロ…